あかり接骨院院長石川の自己紹介します。

プロフィール

 

院長の自己紹介
名前:石川明人(いしかわ あきと)43歳 資格:柔道整復師、健康雑誌に掲載された今話題のセラピスト。 専門:脊柱管狭窄症(実例:手術レベルの腰痛を手術無しで緩和100症例以上あり)。20歳から怪我のスペシャリストの接骨院で5年間丁稚奉公し、大きな骨折や脱臼を治してきた。その後整形外科に4年勤務。親指の難しい骨折を手術無しで完治(患者さんは美容師のため手術は絶対避けたかった)。喋りが大好きで、患者さんやセミナー参加者に身体の仕組みについて熱弁!趣味はスポーツ観戦。学生時代はバスケに燃える。ディズニーに子供と行くが楽しみ。⇨そんな僕が行っているぎっくり腰の施術と料金についてはこちらから見れます。

 

石川院長石川院長

こんにちは!

あかり接骨院院長の石川明人(いしかわ あきと)です。今回は僕の自己紹介をさせていただきます!

僕はこの業界に入って20年以上になります。現在はは腰痛専門の接骨院をしていて、特に脊柱管狭窄症で悩む患者さんを専門としております!

なぜ脊柱管狭窄症の専門なのかといいますと、患者さんに脊柱管狭窄症で悩む方が多いからです。

そして現在は脊柱管狭窄症専門の施術家としてこんなことができています。

  • 脊柱管狭窄症を診断され、手術しか快方に向かう方法はないと医師に断言された患者さんを施術の継続で手術なしで改善
  • 旅行当日の朝ぎっくり腰をしたが、施術後、元気に旅行に行ってきた
  • どこに行っても腰痛が治らなかった患者さんを一回の施術で改善

 

などなど、腰痛専門でどこに行っても改善しない腰痛、長年治らない腰痛の患者さんに向けて施術をしています。
と言うことで、今回は僕の自己紹介をしていきたいと思います。

 

</ div>

腰痛のために施術をしていたけれど、腰痛を治していたら体質改善していく患者さんが続出中!

 

石川院長石川院長

腰痛だけじゃない部分もよくなっていると報告してくる方が続出しているんです

腰痛の患者さん専門で日々施術をしていると、患者さんがふと話してくれるんです。

先生、この前ね内科に行ったんだけれども、〇〇が良くなってるからどうしたのって驚かれちゃったのよ。多分ここにきてるせいじゃないかと思うんだよね。

といったことが結構あります。

 


患者さんからご報告いただいてことで多いものをまとめてみました。

  • 内科の数値が良くなった
  • 便秘、軟便が減った、楽になった
  • 生理痛が減った
  • 痩せた
  • 蕁麻疹が落ち着いた
  • 血圧が落ち着いてきた

 

これは僕が学んでいる骨盤矯正の考案者の医師が話していた、

『骨盤を矯正することは、体質改善にも効果を発揮する』ということを思い出し、そのことが確信に変わったんです。

なので、腰痛で通っていた患者さんは、腰痛予防はもちろん、それ以外に、病気予防、体質改善を目的として通う方が本当に多くなりました。

現在は予約の取れない接骨院として、嬉しい悲鳴をあげております。みさなんどんどん元気になっていきますからね。嬉しい毎日です。

 

 

船橋の二和向台で10年以上接骨院をやってきて気づいた患者さんが困っていたこと

 

石川院長石川院長

僕は船橋の二和向台で10年以上やってきました

僕は船橋の二和向台で10年以上腰痛専門の接骨院をしていますが、正直僕は開業当初、怪我を治す接骨院を運営していました。

ところが開業して気づいた事、それは、患者さんは怪我よりも腰痛だったり肩凝りで悩む人が多かったんです。だからこそ腰痛に特化した施術をしています。

特に腰痛で困ってる患者さんはめちゃくちゃ多いです。10年経った今でも変わりません。むしろ増えてます。年齢層も確実に若い方も増えてます。

年間のべ1000人以上の腰痛を見てきた僕が気づいたこと

石川院長石川院長

僕は2009年から現在の船橋市二和の地域で約10年以上腰痛専門で接骨院をしています。ここではそこで気づいたことについて書いていこうと思います。

では早速気づいたことですが、それは、腰痛の患者さんが非常に多いことでした。

しかもぎっくり腰の患者さん以上に多いのが、仕事をして腰が痛くなるとか朝腰が痛くて目覚めるといった慢性腰痛の人がめちゃくちゃ多かったんです。

この現状から自分が目指す柔道整復師の道とはちょっとかけ離れているなとは思いました。でも困っている人の役に立ちたいという思いから、慢性腰痛を治す方法を探しました。

そこで奇跡的に出会ったのが、僕の専門学校時代の恩師で医師の鹿島田先生でした。

この先生についてはこの記事に書いてます。⇨鹿島田医師はめちゃくちゃすごい!!

 

どういった治療をしているのか

 

あかりあかり

どんな施術をしているのかは知りたいわね

石川院長石川院長

僕が行っている施術は、骨格を矯正しています。でもよくある背骨をぼきぼきするような施術ではありません。

当院で行っている骨格矯正は、背骨をぼきぼきするような施術ではありません。といっても以前はその施術を行ったこともあります。

ですが、ぼきぼきする快感を味わえるものの、正直、施術の効果は長持ちしませんでしたね。そんな時に出会ったのが現在の骨格矯正です。

ちなみに機械は使いません。電気を使うといざ電気が使えないときに施術できません。これは一番僕が恐れていることです。

電気が使えなくても腰痛はしっかり出てきますからね。どんな時でも腰痛を激減させること、これが僕の信念です。

この骨格矯正については別記事に書きましたのでそちらをご覧ください。

年間1000人以上の腰痛の患者さんの施術をしている腰痛に特化した施術方法とは?!

あかりあかり

へー、確かにこれは助かる。電気がないから施術してもらえないじゃ困るもんね。

なぜ僕が腰痛専門家になったのか自分の昔の話

 

石川院長石川院長

僕が腰痛専門になった理由は、、、

それは、腰痛で悩む患者さんがめちゃくちゃ多いからです。

そして、僕自身腰痛で苦しんだ過去が数えきれないほどあります。そしていろんな治療を受けてきました。

ちなみに僕は腰が悪すぎて腰に毛が生えています。毛の働きは大事なところを守る働きがありますよね。

と腰が弱い僕ですが、ちゃんと体の原理を学び、それを実践してるので、いざぎっくり腰をしても仕事を一日も休んだことがありません。これは僕の人生の中での数少ない自慢の1つです笑

 

特に得意分野は脊柱管狭窄症の施術です

 

石川院長石川院長

これも単純に、腰痛の中でも特に脊柱管狭窄症の患者さんが多いからです。実際に診断されなくても、ゆくゆく脊柱管狭窄症になっちゃうんじゃないかって方もいます。

実際に、脊柱管狭窄症と診断されている患者さんに骨格矯正をしたことで、手術レベルの痛みを緩和させた経験は何例もあります。

 

僕の理念、目標は腰痛をこの世から消し去りたいこと

 

 

石川院長石川院長

これは僕が柔道整復師になった時から人の痛みを一日でも早く、元の通りに戻すことを使命としてきました。

その中でも特に腰痛の患者さんが多いことを知りました。そして腰痛の患者さんを楽にしたいという思いが強くなりました。

耐えない腰痛の患者さんを激減させること。これが僕の強い願いです。

腰痛が緩和してくるとともに得られるものとは?!

 

 

石川院長石川院長

最後に、これも僕が10年以上腰痛緩和することに特化してきてわかったことですが、骨格矯正を継続していくと、腰痛も改善するし、さらに身体の中身もよくなっていきます。

なぜなら、身体のあらゆる不調は骨格の歪みが原因だからです。

不調の原因、骨格の歪みを整えると、腰痛だけじゃなく健康な身体を作ってくれます。見た目も中身も健康な状態を手に入れることができるんですよ。

 

まとめ

石川院長石川院長

ここまで僕自身の想いを乗せた自己紹介をしてきましたので最後にまとめです。

  • 腰痛のために施術をしていたけれど、腰痛を治していたら体質改善していく患者さんが続出している話
  • 船橋二和地域で10年以上接骨院をやってきて気づいたこと
  • 年間のべ1000人以上の腰痛を見てきた僕が気づいたこと
  • 僕がしている施術内容
  • なぜ僕が腰痛専門家になったのか
  • 特に得意分野は脊柱管狭窄症の施術
  • 僕の理念、信念、目標について
  • 最後に腰痛が緩和すると言うことは一体どんなことなのかについて書きました

以上です。

石川院長石川院長

腰痛は奥が深ですが、解決すればめちゃくちゃ健康な未来が待ってます。腰痛になったからといって落ち込むことはありませんよ。僕にお任せください‼︎

 

—————————————————————————————————————————

こんにちは、あかり接骨院院長の石川です。 僕について 少し自己紹介します。
僕は水戸黄門で有名な茨城県の水戸生まれです。

有名健康雑誌に掲載された今話題のセラピストです。
専門は脊柱管狭窄症(実例:手術レベルの腰痛を手術無しで緩和100症例以上あり)。

20歳から怪我を治すことで有名な接骨院で5年丁稚奉公し大きな骨折や脱臼を治してきました。

その後4年間整形外科に勤務、手術レベルの指の骨折を手術なしで完治させてます

現在は脊柱管狭窄症の施術と骨格矯正のセミナー講師もしてます。

ここまでの道のりは正直かなり険しかったですが、 この仕事が大好きな気持ち一心でやってきました。

詳しい自己紹介は以下に書きました。 ⇨ 石川院長の詳しい自己紹介 

—————————————————————————————————————————

【船橋市二和東の施術場所】

・新京成線二和向台駅より徒歩2分 駅近で便利です。
・JR津田沼駅から歩いて5分にある新京成線新津田沼駅から二和向台駅まで20分

・駐車場は近隣コインパーキングをご利用ください

【お問い合わせ】

腰痛専門あかり接骨院

  ℡0497-498-9399
メールakito.ishikawa@gmail.com
住所 〒274-0805 
千葉県船橋市二和東5-22-17日商ニューハイツ101号室
※場所がわからない時はお気軽にご連絡ください!
二和向台の駅を背にして直
② 左側にピザーラを見ながら通り。
③  BOSSの自販機を右に曲がり。
④  建物入り口になります。
⑤  入って右側になります。
マンションの一階の一室にあります。
ベルを鳴らさずご自由にお入りください。
先に患者様がいらっしゃることがありますので、 待合室でお待ちください。
  【お問い合わせ】
腰痛専門あかり接骨院 0497-498-9399
メールakito.ishikawa@gmail.com
※場所がわからない時はお気軽にご連絡ください!
住所 274-0805 千葉県船橋市二和東5-22-17-101 
ブログランキング応援よろしくお願いいたします!
人気ブログランキング

腰痛に関する詳しい説明をつけた内容を
動画にしています。
ブログの中でもありますが、こちらでもご案内します。

Youtube

 

そして、下記では、腰痛対策の方法や、私自身が学び深めてきた
包帯方法の動画再生リストを作成しました。

コメントを残す

ページの先頭へ